風邪症状でのご受診時のお願い

2020.03.03

「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」(令和2年2月25日)では「風邪症状が軽度である場合は、自宅での安静・療養が原則」とされています。

風邪症状があってのご受診の際は、あらかじめお電話でお問い合わせください。

強いだるさ・息苦しさ・風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上(高齢者や基礎疾患等のある方は2日程度)続く場合は、「埼玉県南部保健所 帰国者・接触者相談センターに相談してください。

埼玉県南部保健所 帰国者・接触者相談センター 048-262-6111

厚生労働省から「インフルエンザウィルス迅速試験についても感染予防対策を徹底するように」との指示があり、対策準備のため現在中止しています。